トップへ » 診療科目と料金 » 口腔外科

口腔外科とは?


口腔外科はお口の中だけでなく、あごや顔に生じる病気を治療予防するところです。 顎が開かない、口の中が痛む、膿がたまっている等お口の中のトラブルがありましたら、まずはご相談ください。

当院では、一般の歯科医院では対応が難しい、親知らずや埋伏歯、根端切除術、過大な舌小体や頬小体などの形態修正 事故時の歯牙脱落時の歯牙再植などにも対応しております。

親知らずは必ず抜歯するわけではない?

当院では、親知らずは必ずしも抜歯するわけではありません。

周りの歯が最も健康な状態でいられるような治療方法をご提案するため、将来的に、親知らずが合った方がいい場合に関しては親知らずを残して治療を進めることもあります。 ですが、抜歯をするほうが良い場合に関しては、抜歯をおすすめしております。

親知らず治療の流れ

STEP1.カウンセリング

まずは、お話をお伺いします。お悩みやご希望などお話ください。

下へ

STEP2.お口の状態を確認して診断します。

お口の中の写真とレントゲンを撮影し、現在の状態を一緒に確認しながら説明させていただきます。 抜歯をした方がいいのか、抜歯後の腫れや痛みなどについてお話します。親知らずが深い場合には、CT(3Dレントゲン)で撮影し、腫れや痛みが強いときは応急処置を施す場合がございます。

下へ

STEP3.歯石や汚れを取り除く

お口の中に歯石や汚れが多いまま親知らずを抜歯すると、細菌が傷口から入り、腫れや痛みの原因となる恐れがあります。 ですので、抜歯当日は、自宅で歯磨きをしっかりしてから来院していただきます。

下へ

STEP4.抜歯する

抜歯には麻酔を使用します。安全な治療を行うために、医師の質問に正確に答えましょう。わからないことや、体調が思わしくなければ正直に伝えてください。

下へ

STEP5.メンテナンス

抜歯後は後日来院していただきます。状態を確認し、痛みや出欠、腫れが出ていいるようであれば薬を追加で処置します。


トップへ » 診療科目と料金 » 口腔外科



TOP