心に寄り添うカウンセリング。住吉(東灘区)の歯科・歯医者・小児歯科なら痛くない治療の米田歯科へ。
心に寄り添う・痛くない歯科|ヨネダ歯科
JR住吉駅より徒歩3分(神戸市東灘区)

赤ちゃんの歯について

乳歯は全部で20本。

赤ちゃんの“歯の芽“(歯胚)はお母さんの胎内にいる時からできています。

乳歯の歯の芽は妊娠6〜8週頃にでき始め、妊娠4〜5ヶ月頃には永久歯の歯の芽の一部がつくられ始めます。

歯の大きさや形、歯並びにも関係します🦷

丈夫な歯を作るには、お母さんの栄養状態と密接な関係にあるので、バランスの良い食生活を心がけて下さい🍀😊

乳歯は8ヶ月ごろから生え始め、3歳ごろまでに上下10本ずつが生え揃います。

乳歯が生えたら、歯ブラシに慣れるように工夫しながら、歯磨き習慣を始めましょう。

ご相談も承っております☺️✨